2014年7月7日月曜日

自分には何もない。常にお恵みで、と意識すること。

★聖コルベ館の玄関、小さな器に咲いた「ダリア」です。入館者が、目をとめてくれるか。通り過ぎても、ダリアは嬉しそうに咲いているだろう。★信仰生活とは、なんだろう。自分が持っている、ではなくて、持てるもの、すべてはお恵みと感謝する、その心が信仰心だと、今朝は思った。★ひさしぶりに町へ出た。歯医者さんへ行って、口のなかを清潔に処置してもらった。自分の歯が揃っている。自慢でも、ある。次に、耳鼻科へ行った。長年、左の耳を患っている。内耳を清潔に処置してもらった。「よろしくお願いします」「ありがとうございました」と、かけ声を忘れない。次に、浜屋へ行き、長袖のシャツを1枚購入した。水色か、灰色か、即決で決めた。「おまえは、シュウ・・・シ」。常に背後に付いて回る意識だ。午後から、介護の入浴がある。夏になったので、週3回になった。ありがたい。こころ安らぐ入浴です。