2016年9月25日日曜日

入院五日目

毎日、朝夜二回の注射。針を刺した所の血は止まるようになった。ベッドの上の生活にも慣れて気持ちは穏やかです。病室前に洗面所、洗濯機、乾燥機、トイレなどあるので便利。六階病室から一階の売店まで往復450歩。毎日、新聞を買う。こうして治療のため寝ていると、「聖コルベ館のかたりべ」を務めたい希望が湧き出てくる。最後まで「かたりべ」を頑張りたい。土壇場まで追い詰められるのは好きではない。余裕を残す。その気持ちで生きたい。