2016年9月21日水曜日

入院します。代わった環境もジンセイの勉強になる

台風が過ぎ去って、朝、青空が広がっています。試練とは言え、神の摂理でもある。今日、入院します。
★昨夜、1枚のハガキが福井県の弘子さんから届いた。「いつも、ブログを読ませていただき、励まされています。忍耐、気力、信仰、欠けだらけの自分ですが、前を向いて進んで行こうと思います」と書かれていた。
★今朝、ミサのとき、忍耐と、気力と、信仰を祈りました。ホームは心地よい生活空間です。離れたくない気持ちです。病室は、変わった環境になるでしょう。
★朝食を終わって出発します。高原修道士さんが運転し、付き添います。入江さんも同行すると言っています。
★諫早総合病院は、この周辺では、大きな医療機関です。10時に来るように言われています。イノチは、神さまのことです。み旨のままに、生き抜けるように、気持ちは、それです。