2013年4月5日金曜日

寝ています。なぜ、こんなに、なるのでしょうか

自室から見る長崎市内です。体調は未だに良くならない。困ったものです。つづいて休んでいます。食欲がまったくありません。食べないと、ゲンキがでない。病気に負けるな、と自らを戒めても、ニンゲンは弱いです。じーっと、耐えるしかない。医者に、行くか。行くまいか、迷う。心配すれば、キリがない。尿量が少ない。腎臓の機能は、大丈夫か。ステントが入っている。正常を保っているか。あまりにも、下からの水分の放射が激しいので、尿が大腸から出ているのでないか、とさえ誤解してしまう。むかし流に言えば、大腸カタルか。おなかを冷やさないことだ。ビオフェルミンを飲んだ。様子を見るしかない。