2018年4月21日土曜日

熱、7度6分。自室で静養、忍耐しております

ツツジが今、道路一杯、咲き誇っている。高原修道士さんの都合で、朝から長崎の「かかり付けの医師」ヨゼフ・クリニックへ行った。熱は7度3分。4月に入ってから、この3週間、カゼの気分が抜けない、と告げる。クシャミ、鼻水、タン、セキ、声枯れ。点滴と、肩に痛い注射を打った。吸入をする。胸のレントゲンを撮って、以前のと比べてみる。処方箋を出してくれた。昼食は、コンビニで買った「おにぎり」と「ざく盛りヨーグルト」だけ食べる。熱、7度6分。しばらく自室で、静養します。いま、戸をノックして、瀧神父さまが心配して「どう、ね」と声をかけてくれた。