2018年1月20日土曜日

何でも参加、カラダ、こころ、タメになる。喜び

「小春日和(こはる・びより)というのか、ね。温かい、ポカ、ポカ、陽気の日がつづきます。気持ちも和やかになる、ね。入江さんと久しぶりに一緒に入浴した。カゼを引いて、部屋に閉じ込められていたのです。「何日、ぶりか、ね?」「12日」「えーェ、そんなに」。風呂から上がると、食堂で、2人の女性職員が、「軽体操クラブ」といって、幾人かが集って、カラダを動かしていた。手馴れた職員だし、また小道具も揃っているんだね。手の運動。「グー、チョキ、パァー」「ハイ、足も出しなさい、足の指で、グー、チョキ、パァー」。何でも参加してみる。職員さんだって喜ぶよ。耳は遠いし、無口で、活力がない。こんな老人になりたくない。目標を失ったら、ガタ落ちだよ。「クル、クル、パァー、さ」。