2017年3月22日水曜日

ジンセイは、オシメで始まり、オシメで終わります

昨日の「はな」チャンの写真です。こんな写真を撮るのに、苦労しました。あっち走り、こっち走り、おメメをパッチリひらいて、何か興味のあるものを見ると、そちらへ、ヨチヨチ向かって行く。「はなチャン、こっち、こっち」と叫んでも、来てくれないんだなァ。最初は、「でんぐり」を恐れてか、受け取ってくれない。やっと取って、持ってくれたかと、パチ、パチ、デジカメ向けても、しばらくすると、アキタのか、投げ出してしまった。とにかく立たせて撮りたかった。「もう、歩けるよ」。それを見せたかったのです。はなチャン、元気で、育ってね。保育所、頑張ってね。
★きょうは午前中、ホームで、市長選挙、市会議員選挙の期日前投票があった。食堂で行なわれたが、超・後期高齢者ばかり、何十人の投票は、それは見ていて、職員さんたちにはご苦労が大変だった。からだが不自由になった人、字が書けなくなった人、耳が聞こえなくなった人、自分も含めて、若い頃は、みな元気、正常だったのサ。それが歳をとれば仕方がない。ホームには、候補者のスピーカーも届かない。誰が目当てか、湧いてこない。大変なのは当然です。それでも無事に終了しました。
★前も、書いたが、きょうも再び思ったよ。「ジンセイ、オシメで始まり、オシメで終わる」
★サクラのツボミは、どうなっているか。選挙の後で、屋外に見に行ったが、ホームのサクラは、ツボミが少しふくらんだ状況だった。もう春は近い。