2017年3月2日木曜日

はなちゃん。誕生日、うれしいよ。ごらんの袋

「はな」ちゃんが来た。母親の絵里さんは、ホームの職員で、育児休暇中。はなちゃんの誕生日は、去年の3月2日。満1歳になる。私の誕生日が、3月1日だから、1日違い。やっぱり親近感を感じるね。はなちゃんは、もう歩けるようになった。「歩くところを撮りたいから、床に立たせて」と願うと、はなちゃんは床では泣き出す。とうとう、あきらめた。はなちゃんの無事なる成長を願う。
★89歳の誕生日には、幾つもの贈り物が届いた。その中で、静岡県浜松の「ひろみ」さんから、大型の郵便がきた。大きなサイフのような袋が出て来た。「なんだろう?」と、チャックを開いて見ると、ごらんのとうな「背負い袋」になった。何んと呼ぶのか知らない。これは便利です。喜んで受け取りました。
★手紙が入っていた。「おめでとうございます。ご自分の足で歩き、手もしっかり動いて、文字を書いたり、パソコンを打ったり、現状が維持出来ることをお祈り致します。そして来年は90歳のお祝いが出来ますように」。ひろみさん、ありがとう。