2012年4月5日木曜日

まだ大きな課題が残っている。心配はしない

前もって覚悟を決めるということです。まだ腎臓に結石が残っています。どうして石ができたのか、理由はわからない。バイパスが入っているので、いずれ取らなくてはいけないし、石も砕石しなければならない。1つの大きな課題がまだ有るわけです。今日は聖木曜日(ミサの制定)、明日は聖金曜日(十字架の犠牲)、次の日は聖土曜日(復活徹夜祭)、そして復活祭。明けた月曜日に入院します。この日に入院を決めたのはお医者さん。摂理か、偶然か。快癒を期待している。この山1つ越えれば、必ず元気になります。軽の運転もできます。それまで自粛している。これまで綺麗だった尿が、4月に入って若干、濁ってきた。気にはしていないが、順調よく行っていると思う。皆さんにはお祈りの援助をお願いします。