2013年7月20日土曜日

夢は、トウキョウへ、ふくらんでいる。楽しみだ、なあ

東京へ出かける、1週間を切りました。いよいよか、と思うと、胸がワクワクします。写真は東京・赤羽のカトリック教会です。昔の写真です。懐かしい場所でもある。1970年から、4年間、ここで暮らしていた。思い出も沢山あります。グラフの編集を行なっていた。40年ぶりに、記者の仲間と電話で話をして、会うように約束しました。どんな話が展開するか、大きな楽しみです。また、本所には、95歳の知り合いのダンナさんがいる。オラッショの旅で親しくなり、ご夫妻には大変、お世話になってきた。久しぶりに会うので、これも楽しみです。マンションの屋上から、隅田川の花火が見えるんですね。その他にも、ひそかに期待する楽しみがある。九段坂にある、昭和館です。ここは、昭和の思い出がイッパイ詰まった建物です。以前、1度、訪れたが、もう1度、ゆっくり見学し、昭和の思い出に浸りたい、そういう望みがあるんです。★東京・羽田に着いて、車でお世話してくれるのは、下村修道士さんです。頼みました。快く引き受けてくれました。赤羽教会の日曜日、ミサの後で、ブログ(日記)を見てくれている人との出会いも楽しみです。「来てくれるかな」。おみあげに、手描きの色紙を差し上げます。