2013年3月5日火曜日

島原のお城に出かけました。梅は、もう、オシマイだね

リッパナお城でしょう。長崎では珍しい、島原のお城です。天草四郎が立てこもった城では、ありません。四郎の城は、もっと南の、原城といいます。ここは島原のお殿さまのお城です。ちょうど梅が終わろうとしていました。手前は「梅園」になっているのです。島原は、雲仙・普賢岳のふもとに広がる裾野にあって、とても日当たりがよく、農業に適した場所になっています。のどかな都市です。お城の近くには、カトリック教会もあります。春の風を、胸いっぱいに吸い込みたい。さて、次は何をすべきか、考えよう。新しい自分を見つけたいと思います。こんな事が、自分にも出来るのか。こんな世界もあるのか。新しい風にもまれたいと思います。