2015年8月2日日曜日

夕べの納涼祭は盛り上りました。歌に、踊りに、食事


楽しかった納涼祭。にぎわいました。ホームの人たちだけでなく、近所の人も、隣町の人も、みんなで、食べて、出し物を見て、すばらしい太鼓の音で心を揺さぶられ、感動した。職員さんを入れて、みんなで「岳の新太郎さん」の踊りも盛り上った。元気をもらったのが良かった。職員さんたちが準備するのは大変だったと思う。それでも、みんなが喜んだ。夏はやっぱり祭りだよ。からだ、ウキウキ。こころ、ウキウキ。これで、また長生きができる。