2015年3月25日水曜日

まだ、桜は2部咲きです。それでも出かけました

ホームには「野外活動」というのがあって、午後から、10人乗りのバスが出た。千々石(ちぢわ)ミゲルのふるさと、千々石の橘公園へ向かった。桜の名所で、有名です。島原半島の、すぐに入った海岸にある。桜は2部咲き。あしたから、桜まつりが始まるという。橋を渡って、出店の前をぬけて、右手に登ると、さくら林がつづき、山の上に、小さなお城がある。ミゲルはここで育ったのであろう。天正少年使節、4人の一員として、遠くローマ、スペインへ巡礼の旅をした。地元では、明治の海軍の橘中佐が有名だが、ミゲルのことも、じょじょに知られて、看板も立っていた。★きょうは、お告げの聖マリアの祭日をお祝いした。朝の聖務と、ミサでお祈りした。信仰とは、何だろう。心の整理がつかない。小さな願いがかなったから、お恵みに感謝する。人のために尽くせば、喜びもある。日々の積み重ねに、神さまの愛が働いているのを見落としてはいないか。ローマから帰ったミゲルの生涯を思うと、自然と、大きな呼吸が1つでた。