2012年12月28日金曜日

今年の5大ニュースは?苦悩の年だった。でも負けない

今年の10大ニュースは?考えてみたが、10もなかった。まあ、せいぜい、5だな。①今年はタツ年で、自分の年だから、正月は、それは、張り切っていたよ。よし、今年は頑張るぞ。ところが、人生は、まさか、まさかの、連続です。②6回の入院で、深いダメージを受けた。さすがに苦しかったよ。でも皆さんから励まされて、何とか快復した。まだ、まだ、クタバリません。しかし③運転は止めた。危ないからね。免許を取ったのは、昭和42年、1967年です。45年、運転してきた。自分から、ぶつかった事故は1度も無い。スピード違反は時々、一時停止違反は、1回のみ。ぶつけられたことは、2,3度あった。④外海・黒崎の従兄、福松さんを神の元へおくったことは、深い悲しみだった。88歳。彼は兵隊へ行って、一番危険なビルマ戦線へ派遣されて、九死に一生を得て帰還した。その他は殆ど黒崎を出ることなく、村のため、教会のため、無償の精神で尽くした。年に何度か、自宅へ行ってお世話になっていた。⑤自伝マンガ「焼けたロザリオ」がポーランド語版になって、出版された。ありがたいことです。後4日で、今年も終わる。お恵みのうちに、今年も終わる。「生かされて、今日も、5時に起きて、共同で、祈っています。