2016年11月3日木曜日

聖母の騎士のルルドのお水。マリアさまのお恵みがある

長崎の聖母の騎士の「ルルドのお水」です。修道院の炊事場の所まで、お水を引いてきました。ロザリオ祭りに行ったときに写しました。
★聖母の騎士のルルドへ登るには、ロザリオの玄義がある坂道を登るでしょう。急な坂道です。最近は、お年寄りが増えて、坂道を登るのが大変になりました。コルベ神父さまが創ったルルドですから、大切にしています。お参りすると、お水を飲みます。でも、ポリタンクにお水を入れて、持ち帰るのは困難な作業です。それでも、お水を汲みに、長崎市内から、近郊から、他県からも、毎月のように来る人がいます。特に湯江修道院では、愛飲しています。
★お水は、これまで、どんな渇水期でも、枯れることなく、流れつづけています。水質検査をすると、純粋の水なので、汚れることもない。喜んで、汲みに来ています。ホームでも、ルルドのお水しか飲まないという人もいます。
★炊事場の所まで、お水を引いて来ましたから、車で乗り付けて、お水を沢山汲んで、運ぶことも出来るようになりました。
★長崎へ来て、聖母の騎士のルルドのお水を思い出したら、車で、汲みに着て下さい。ルルドの聖母マリアさまのお恵みがあります。コルベ神父さまの取次ぎを願いながら、いただきましょう。
★きょう、長崎から、白浜さんが来て、「あれ、きょうは?」「お休みです」。文化の日でした。ルルドのお水を、小さいペットポトルに、10本持ってきた。