2016年11月14日月曜日

書くことが無くて、困っております。平穏・無事で、いい

他人の美談を書いても、満足はないでしょう。やはり自分が何を思っているか、感じているか、それを書きたいです。と、思っても、変わらぬ日々では、何も浮かばず、困っております。何とか、抜け出せないか。
★ホームで暮らす人びとは、みな孤独です。一人で生きています。家族や、家があっても、ここで一人で暮らしています。それでも時々、面会に来る息子さんがいる。娘さんがいる。そういう姿を見ると、「いい、ねぇ、あんな、来る人は・・・」と、うらやましく小さな声も聞かれる。心中、「本当に、そうだよ、ね」と、同調する。「孤独であっても、苦しみ、あっても、生きねば成らぬ」。人は誰しも、ほしいのは、「つながり」です。孤独じゃ、ない。誰かに、つながっていたい「つながり」です。人は、独りでは、生きられない。
★まだ、月の半ばだが、早くも、定例の懇談会があって、12月の予定が伝えられた。「はやい、ねぇ。もう、年の終わりだよ」。誕生会や忘年会、クリスマスも来れば、大掃除に、餅つきもある。
★平穏・無事に過ごせるのが、何よりです。