2016年10月17日月曜日

「はな」ちゃん、こんなに、まる、まる、なりました

「はな・ちゃん、こんにちわ。おおきく、なったね。まる、まる、だ」
★育児休暇でお休みしている職員さんが、長女の「はな」ちゃんを連れて来た。「はな」ちゃんは、本当の名前だよ。
★昨年の5月、湯江教会で、結婚式を挙げた。詳しくは聞いていないが、職員さんは北海道出身だそうだ。いつか、ゆっくり、身の上ばなしも聞きたい気持ちもある。これまでも時々、はなちゃんの写真を載せてきました。「トマさん、ブログ、見ているよ」。だから切れないご縁ができている。お世話にもなっているし、ね。
★左の隣は、ホームの栄養師さんです。はなちゃんを、かわいがってくれている。「いっしょに、写真を撮ろう」と、こう、なった。
★生まれたのは、今年の3月2日。節句の前の日だったそうです。もう、7ヶ月になる。まだ「ハイ、ハイ」の動き。「マンマ、マンマ」が言葉。お乳を飲んでいる。離乳食も、食べ始めた。足なんか、ほんと、まる、まる、だよ。「はな」ちゃんは、覚えやすい名前だよ。
★きょうは、ホームでは、亡くなったお年寄りのお通夜があった。7年、ホームで生活した男性です。この休暇・職員さんにも、「知らせがあったので、お祈りに来ました」。男性の介護もしているから、深いつながりがある。
★かわいいんだな。お祈りの後で、撮ったスナップです。成長を楽しみにしています。はなちゃん、ゲンキで、おおきく、なァーれ。