2016年10月14日金曜日

一日は何事もなく夕方を迎える。今朝から寒くなった

夕食後に、パソコンに向かう時間が取れた。一日、ゆうゆう過ごしているのに、なぜ、こんなに遅くなるのだろう。
★今日の特記は、月、1回の「書道」だった。右の女性が、先生です。私の字は、我流だから、さして上手ではない。それでも筆字を書くのは好きです。
★先生が声をかけてくれる。「町内の会館で、文化祭があって、いろんな作品を展示するので、書道の部で、出してみませんか」「少し、書いてみましょうか」。『千客万来』『寂然不動』。どうでしょうか。
★朝食が終わって、入浴した。最近は、介護を必要とする男性が多くなっているので、その日は入れない。職員さんも大変です。金曜日は、朝食後は、すぐに入れるのです。日曜日も、そうです。入浴は、いつも入江さんと、キリエさんと、3人です。
★午前中は、入浴と、書道で過ごし、昼食後はベッドに横になる。1時間ほどで起きて、何や、かや、しておれば、もうロザリオの時間です。祈るのは好きですね。心が何となく落ち着いてくる。すべてを神さまに委ねます。
★ロザリオが終わって、ポットに飲む湯を入れて、自室に憩うと、明子さんが来た。話ばなしで、夕食の時間になったのです。
★時間が経つのが、早いね。もう金曜日だよ。1週間が経つのも、早かね。