2012年2月11日土曜日

フランス・ルルドの聖母。ご出現記念日。癒しを祈る

1月の終わりに、救急に入院して、5泊6日を過ごしました。退院してくると、やはり体力が一段と落ちているのを感じます。カラダの、あちこちの部分を修繕、修理しながら、前へ進んでいる状態です。寒さが、こたえます。病気の内容を、あまり書きたいとは思いません。CTの撮影フィルムに、腎臓に、石が2個あるのが、はっきりと分かります。くよくよ心配はしない。忍耐と、安泰と、いま、それを念頭に「行けー、行けー」と馬力をかけています。