2018年3月24日土曜日

フィンランドの直美さんから、チョコレートが届く

フィンランドの直美さんから、郵便物が届いた。フィンランドはどこにあるのだろう?地図を見ると、北欧、ノルウェー、スウェーデンと並んで、フィンランドがある。その隣は、ロシア。今年、1月、突然、直美さんがフィンランド人の体格の大きいダンナさんを連れて、直美さんのご両親もご一緒にホームへ来た。直美さんとは日記で知り合い、結婚前に単独でホームに面会に来た。洗礼を受けて、トマさんの本をガイドに、長崎・五島・ポーランドへも出かけたという。ダンナさんとはメールで知り合って、結婚した。フィンランドの人口は、550万人。北欧で、どんな暮らしをしているのか、聞かなかった。人口の少ない幸せな国であろう。送られてきたのは、フィンランドのチョコレートだった。ブリキの箱で、かわいい絵が付いている。「90歳のお誕生、おめでとう。すごいなあと思います。これからも日記、書いてください」。北欧の直美さんに励まされ、ゲンキも出る。
★明日は枝の主日。ブリ神父さまの愛野教会で、ミサの後、1時間ほど、お話をします。頑張らなくては、ね。