2016年8月24日水曜日

せまい部屋ですが、イスを1つ買いました。これです

もともと、以前の自室は、タタミ部屋でした。将来、車椅子でも利用できるようにと、いま、改築工事が行なわれています。
★今度、代わった自室は、タタミはなく、床になっている。机も、イスも無く、ゴザを敷いています。「イスが、ほしいですね」
★隣の修道院の神父さまの運転で、買い物に出かけた。広い店内で、あれ、これ、物色して、見つけて、心地よかったのが、このイスでした。このイスを買い求めました。左右に、少しだけ、動きます。女性の1人が見にきて、「これは、いい。ちょっと、値が張ったでしょう。1万5千円ぐらいかな」と言ったが、ピッタリです。
★写真の右側に、修道服が下がっている。左側に、毎日、ブログ(日記)を書いているパソコンとプリンターです。ここには電話線がきていないので、 Wi-Fi(パソコンの横に小さく写っている)を使って、電波を出しています。日記を書くのが精一杯で、検索や、他の用途を使おうとすると、トラブルになる。「登明の部屋」を検索しても、パソコンが乱れます。
★左側の、高さのある板が、机の代わりです。メモを書いたり、聖書を読んだり、聖務を唱えたりします。せまい処での日常生活です。「まあ、これで、いいじゃ、ありませんか」
★日記を書くことは、生き甲斐でもあります。これからも「登明」を見守って、応援して下さい。