2016年8月18日木曜日

前のことやら、今日のことやら、幸せになろう、の心

聖コルベの祭日に、長崎・聖母の騎士に行ったとき、なつかしく聖コルベの祭壇で祈りました。
★左側のケースに、聖コルベの髪の毛がある。聖母の騎士で生活していた頃の気持ちは、この場所は自分の懐(ふところ)の感じでしたが、何だか、遠い場所になりました。「愛と平和」を祈り、忘れないようにしようと、心に誓いました。
★ホームで今日は、午後から「懇談会」があった。来月、9月の予定の説明です。敬老の日があります。19日、月曜日がその日ですが、18日の日曜日にお祝いします。市長さんも、参加されるとか。88歳の米寿の祝いもあるでしょう。100歳の女性もいる。家族も参加して、共に楽しみます。賑やかになりそうです。
★栄養士さんの報告では、「夏といえば、かき氷でしょう。近いうちに実施したいです。また、ソーメン流しも好評でしたので、近く行います」と、楽しみを告げられた。「大賛成です」。こうしてホームの生活を楽しんでもらおうと、職員さんたちもフンパツしています。