2015年11月8日日曜日

もう、1週間が終わった。歳月の流れ、はやーい

ホームの入り口から、100mほど車道を行くと、ごらんの風景が広がる。静かな集落といって良いでしょう。
★2、3年前も、そんなに長く歩けなかった。車を運転していたし、運転をやめても、人の車に乗せてもらっていたから、移動には支障はなかった。
★ホームに入ってから、自由に移動が出来ないのが、忍耐が要ります。もちろん助けを受けて、連れて行ってもらいますが、ホームには自分1人が居るわけではない。自分の足で、どこへでも行けたときは全く感じなかったが、歳をとってみて、いちばん大切なのは、「歩けること」だと、良くわかりました。
★日曜日ですが、平穏に過ごしました。午前中は、90歳になる男性と、いっしょに風呂に入った。楽しみです。午後からは、「ビデオの日」といって、時代劇のビデオが1時間40分ほど上映された。ロザリオを共同で唱えたら、この時間になりました。