2015年6月13日土曜日

選手宣誓なし。足腰の痛みを耐えて、がんばります

職員さんたちも大変です。「ミニ運動会があります」。それに向かっての準備。食堂のテーブルを片付けて、万国旗を張り巡らして、それは、それは忙しい仕事の合間に、お世話が大変です。それでも皆さんを喜ばせようと、懸命に準備しました。そのミニ運動会が盛り上った。全員が集まり、車椅子の人も居ります。鉢巻をして、パン食い競争、フーセンのリレー、点数が書いた器に、新聞紙を丸めての玉を入れあう競技など、誰でも出来る、それは楽しい集いでした。赤組、黄色組、青組。職員も色に分かれて、はしゃぎました。園長神父さんが最初に言った。「子どもの頃を思い出しなさい」。老いても、運動会は楽しい競技です。トマさん「パン食い競争を、ごまかしよる」。そんな声も聞いた。★人は、やっぱり助け合う気持ちが大切です。喜び合う心も大切です。明るく笑える日は、肩が「スッー」と軽くなる。