2012年3月6日火曜日

島原・オバマ温泉・湯とう冶へ。体力、つくりです

★加筆しました。1月分。緊急・入院をした日にち。1月28日(土)、29日(日)、30日(月)、31日(火)の4日分です。尿管結石で尿が出なくなり、心配しました。バイパス手術で一応、解決しました。その分、くわしく記録しました。
島原半島のオバマ温泉へ。定宿の『富士屋』さんへ。この度は、軽の運転は用心して行なわない。親友が連れて行き、また帰りも引き受けてくれる。私にとって、オバマへ行くことは、「イノチをつないだ」ことになる。オバマは海沿いの温泉で、暖かい場所です。「寒さに、気をつける」「カゼを引かない」「暖かい所に、居る」最も適した場所です。尿が出ない。大変な経験をしました。生きるか、終るかの瀬戸際でした。大げさじゃありません。ああ、また行けるか。晴れ晴れした気持ちです。毎日、日記を読んで、安否を気遣ってくださる皆さんにもお礼を申します。急激に発症し、イノチの戦いでしたが、私にとっては痛い痕跡を残しました。これからのカラダの契機は、神のみ旨にお任せします。3月に入り、84歳になって、なんだか心象が落ち着きました。