2017年5月18日木曜日

もう起きよう。5月の風は、爽やかだ。寝ておれん

自室に閉じこもり、時間もあるから、ゆっくり考えられる、そう思われるけれど、現実、アタマには、クゥ(空)の、クゥで、良いアイデアは浮かばない。
★ご心配をかけました。起き上がり、普段の生活に戻りました。自室の扉をあけると、廊下に、朝日がイッパイに振り注ぎ、明るい朝でした。「よし、また、つづけて生きよう」。ヘンな話しです。
★ミサは休んだ。朝食から、皆さんに混じり、一緒に頂いた。
★「しばらく見なかったね」とか、「大丈夫?」と声かけられる。この「ダイジョウブ」は、まあ、心配しての言葉かけと思うが、ボクは「大丈夫」と聞かれるのは、あまり好きではありません。「大丈夫じゃ、ないよ。ツライよ」。でも、皆さんに合わせる。
★昼食は、カレー・ウドンでした。午後から、隣の湯江教会で、ホームの人たちと、ロザリオを唱える。ここで気持ちが元に戻る。マリアさまが安置されて、きれいに飾られていました。「マリアさま、ゲンキ、ください」。写真が、なぜか、明るく撮れない。デジカメで、フラッシュ、たいたのに。