2015年10月28日水曜日

整骨院から帰ると、ある夫妻が待っていた。びっくり・・・

今週の教会・祭壇の生け花です。
ところで、昨日の日記に、コメントがあった。「そうです。来年の3月27日は復活祭です。誕生日は米寿。きっと良い年になりますよ」。ああ、やっぱり、そうか。自信が持てて、ありがとう。希望が出てきた。これから生活を楽しみながら過ごしていこう。平和を保つには、発言に注意する。一言でも、人の心を大きくキヅつけることにもなる。影響が大きいと感じています。
★午前中、整骨院へ治療に出かけた。両ヒザに電気をかける。両足と、両肩をマッサージしてもらう。農業の女性たちが多く治療に通っている。若い頃、ムリをして働いたのだろう。
★ホームに帰ると、1組の夫妻が待っていた。大きな、額縁入りの白い箱をかかえていた。箱を開けると、その額縁はリッパな装飾の字で書かれた、教皇さまの御祝福だった。イタリア語だから文章はわからない。「50」という数字と、「トマス・田川幸一」の飾り字だけは読めた。アシジの聖フランシスコ修道院に駐在する李神父さんからの届け物だった。