2014年3月23日日曜日

日曜日、明るい朝です。でも、パソコンの字が書けない。

ゲンキ、しています。・・・・・・ここまで書いて、パソコンの字が先へ進まない。画面に、濃紺の色いっぱい、白抜きの英語がズラズラっと並ぶ、不可解な数字が又、並んで、意味が分からない。画面が消えない、とうとう記入が出来なくなった。すると携帯に電話がかかった。「トマさん、ゲンキ、それだけ。心配するよ」「イヤ、イヤ、字がかけないんです」「それなら良かった。早く直して、書いてね。待ってまーす」。そう言われても、なかなか直らない。イラ、イラしました。写真のとおり、表情はゲンキです。心配かけて、ごめんなさい。