2012年11月13日火曜日

歳をとったぞ、もう、ガミ、ガミ、言うな、ゲンキでな

気持ちは、そう、なんですね。この歳だから、難しいこと、ゴテ、ゴテ、書きたくないよ。それより、かわいいこと、優しいこと、うれしいこと、そんなことを書きたいと、思うよ。だが、これが、わりと難しい。そんなアイデアは簡単には、浮かばない。この間、幼稚園のかわいい子供たちが来て、アメを配った。「こっちの、カゴから、1つ、取りなさい」「あっちは、2つ、ね」。3歳児の年少組になると、これが簡単には出来ない。マゴ、マゴするんですね。また、それが、かわいいところに、なる。いま、悩んでいる。騎士誌の原稿、2013年、来年の1月号を書かねばならないが、「信仰年」ですよ。何を書くべきか。迷っている。1月号を書くと、12月まで連載しなければ、の考えになる。85歳だよ。運転もヤメ。原稿も、そろそろヤメ。それで、いいのでないか。たいしたことは、書いてはいない。難しいことは、書けません。どう、すべきか、悩んでいるところです。