2012年1月27日金曜日

第2陣、年長組23人。春から小学校だね。ゲンキで

幼稚園の年長組がやってきた。3年間、幼稚園にお世話になって、いよいよ春から小学校。「どこの小学校?」と聞けば、幾つもの学校に別れる。「聖コルベ館のことも忘れないでね」「質問、ある?」「①コルベ神父さんは、どこの幼稚園に通ったのですか」「②コルベ神父さんにお友だちは居りましたか」「③コルベ神父さんは絵が好きでしたか」。質問も年長組になると、しっかりしている。年長の方が話やすい。手ごたえがある。独居老人は「居場所があるか」「出番があるか」「日に何人と会話をするか」。こんな事情で問題になっている。それを思えば、ありがたい。聖コルベ館に居て、出番はある。頼りにされることだって有る。ほほえましい午前中だった。