2014年2月5日水曜日

カニでお祝い。ルーマニアに送金。携帯・フン失。困った。

きょうのトマさんです。①「どうした?カニ、もって。のぼスンな(いい気になるな)」「ゴメン」。仲間、10人が、カニ料理で、祝ってくれました。「なに、食べたい」というから、「カニを食べたいなァ」。理由があるんです。「子どもの頃、よく、かに、食べました」。両親が北朝鮮へ出稼ぎに行って、現地で生まれたから、子どもの時は、大きなカニを好く食べたモンです。この歳になって、子どもの頃を思い、母親を思い、ゼイタクを言えば、「カニ、食べたい」。でも、長崎には、お店が、ないのです。(北海道、長崎をつなぐ飛行機の直行便が、ない)。それで、お店を院長さんが見つけてくれた。みんなで祝ってくれて、ご馳走になりました。その時の院長さんのカンパイの挨拶です。「好奇心、旺盛な、トマさん、元気で、長生きしてください」「ハイ、ありがとう」。カニを沢山、いただきました。お酒は、飲みません。★きょうのトマさんです。②郵便局へ行って、ルーマニアに送金しました。手描きの色紙・販売のお金が、一応、揃いました。いま円高を利用して、ルーマニアの6つの家族に、2回目、今度は、1.300ユーロ(日本のお金で、168.300円)を送りました。けっこう、色紙も売れるモンですね。ありがたいです。現地の家族に、よろこんで、もらえるでしょう。ルーマニアの家族からは、クリスマス・カードが届いていました。★きょうのトマさん。③スマホの携帯をフン失する。パソコンの横に、デジカメと携帯を置いていた。くまなく探したが、とうとう見つからない。急いで、スマホの携帯を破棄しました。数日して、ドコモ店へ相談に行く。「新しいのを、買いなさい」と、しきりに勧められる。2時間、ねばって、以前、使っていた機種、アイモードを取り出して、これに切り替え使います、と決めた。ほとんど電話と、メールだけの使用ですから、この方が安くて、便利です。これからは気をつけよう。事務所の扉には、必ずカギをかけよう。反省しました。