2015年7月31日金曜日

夏の踊りだよ。歌だよ。納涼祭は、あしたの夜です

酷暑の夏がやってきました。どこででも町内など、納涼祭が行なわれます。やっぱりホームでも、あるんですね。職員さんたち、元気な人たちも手伝って、芝生のマリア像の前に、のぼりも出来た。看板や、飾りも準備された。ホームの納涼祭は、わたしは初めて参加するので、どうなるのか夢がある。ホームも人生だからね。行なうのは、あしたの夜です。楽しみですね。「岳の新太郎さん」も踊ります。ホームの近所の人たちも参加するそうです。さあ、どんなに展開するのか。職員さんは忙しいのに、がんばっています。★人生に何が必要かというと、味付けだよ。毎日の生活は変わりない。そこに、ちょっと、パラパラっと、味を振りかける。それだけでも元気が、笑いが出てきます。お世話をする人たちは、ご苦労が多いけれどもね。納涼祭には、どんな写真が撮れるか、楽しみだね。