2015年7月7日火曜日

七夕は雨模様。地元の女子中学生が奉仕に

 タナバタ作り。地元の女子中学生も参加して、2本作られた。玄関と、2階の廊下に。実際に作るのを見ると、忘れていた子どもの頃の思い出が懐かしい。「願い事のカードは出来るだけ下の方につけなさい。上だと読みにくいから」。願い事が叶えられると、いいね。★七夕に書いているわけではないが、ここで、ある雑誌に、ある司祭が語った短い言葉のメモを見つけた。心に貼っておこう。「私たちが見ているのは、神さまです。神さまの働きに、気づくことがありますか。気づくと祈りが深まります」。本当に気づくことがあるだろうか。短い言葉だが、ちからがある。いまから共同でロザリオを唱えに、教会へ行きます。