2015年7月13日月曜日

描く楽しみ。子どもの頃の記憶はよみがえる。幸せ

午前中、「絵てがみ」の先生が来られて、絵を描く機会がありました。参加者は、4、5人居りました。この日を楽しみにしている。さあ、何を描こうかな。自室にある「オニ。ゆり」を持って行った。イメージとしては、田んぼのクリによく咲いていた「オニ・ゆり」です。子どもの頃を思い出します。でも、あんまり近づかなかった花だよな。そんな花でも、いまは「飾れば、心もなごむ」と一筆いれた。先生が、キュウイと、プチ・トマトを画材に準備されていた。それも描きました。描くことは楽しみです。きょうの一日も無事に終わりました。あと夕食があります。お年寄りには、食べるのも楽しみです。「食べる人は長生きする」。そんな声も聞こえます。「体調は、どうですか?」「まあ、まあ、ごらんの通りです」