2017年6月24日土曜日

高原修道士さん修道名のお祝い日。ささやか食事会

洗礼者聖ヨハネの誕生の祭日です。キリストに先駆けて、ちょうど半年前に生まれました。半年後にクリスマスがやってくる。聖ヨハネは民衆に洗礼を授けていた。キリストも宣教活動の初めに、洗礼を受けている。
★ホームの隣の湯江修道院の高原修道士さんの修道士名のお祝い日でもある。高原さんにはお世話になっています。入江さんの提案で、昼食どきに、近くの食事処で、お祝いをしました。写真は、左から高原修道士さん、入江さん、瀧神父さん、そして手前に(写っていない)トマが居る。この店は、有明海に接した処にあり、生けすがあって新鮮な魚が食べられる。
★ウナギ定食と、アジの生け造り、あさり汁など食べた。瀧神父さんと入江さんは焼酎のお湯割りを、チビリ、チビリ、たしなんだ。高原さんのお祝いなのに、彼は運転するので、お酒は飲めない。「ごめんな、高原さん」。そう言いつつも、2人はお酒でいい気分になった。
★高原修道士さんは修道会の人事異動で、ホームの仕事を退職した。それでもホームに入居している司祭、修道士のお世話はしています。大曾神父さま、西山神父さま、瀧神父さま、村山修道士さん、トマ修道士です。病院へ連れて行くのは高原さんの運転です。これからも、よろしく、お元気で頑張ってください。