2014年10月8日水曜日

ひさびさに聖コルベ記念館へもどりました

病院の許可をいただいて、少しの時間、聖コルベ記念館に戻ることができました。修道院で、5人の司祭と、3人の修練者といっしょにお昼をいただきました。 たくさんの励ましのコメントをいただき、本当にありがとうございます。まだ、療養が必要ですが、これからも皆さん、お祈りください。

60 件のコメント:

  1. 外出許可がおりるほどに回復されて本当に嬉しいです!必ず聖コルベ館にお帰りになられると信じていました。聖コルベ館館長として完全復活されることを信じます。読者の方々の熱い祈りが神さまに届いたのですね。次の更新を楽しみにしています。

    返信削除
  2. クララ・ラウレンチア2014年10月8日 16:34

    マリア様に感謝。
    イエス、マリア、ヨセフ様導き・お守りください。
    お祈りします。
    以前コルベ館を訪れた際のトマ様の「信仰を
    捨てたらだめだよ」の言葉。私の財産です。
    イエス様どうかトマ様を癒して下さい。

    返信削除
  3. 涙が出ました。
    トマさま、お帰りなさい!!
    神様、感謝いたします。

    返信削除
  4. 全てに時が あり、全てに感謝。 神様は 常に トマ様と 私達と共に いてくださいました。今日もまた祈る。祈ることが生きること、 生きているから 祈ることができますね。感謝。本当に いいお顔 お待ちしていました。

    返信削除
  5. God has listened to our prayers. We praise Him.

    返信削除
  6. エスペランザ2014年10月8日 17:18

    hallelujah

    返信削除
  7. 元日のエリザベット2014年10月8日 17:33

    ここまで回復されて、おめでとうございます!
    昨晩、お元気そうな修道士さんの夢を見ました。
    お元気なのは本当だったんですね。
    最高にうれしいです!!

    返信削除
  8. マリア・フランチェスカ2014年10月8日 18:11

    小崎さんお帰りなさい。
    待ちに待った小崎さんの日記更新
    もう嬉しくて嬉しくて!
    お元気そうで安心致しました。
    皆様のお祈りが叶えられたのですね。
    一日も早く退院できますようお祈り続けております。

    返信削除
  9. トマ様、 今日は SUKKOT の日でございます。アブラハムの子供たち、子孫が 神様が どんなことを してくださったか 忘れてはいけない日で ございます。 感謝の日でございます。 私達 天地創造の主を 崇め こうしてトマ様の お写真拝見できましたこと 又 私達が 生かされている事を 本当に月を見ながら 今 この時 感謝しています。 主の祈りで お祈りしてます。アーメン、 ハレルヤ

    返信削除
    返信
    1. ヨエル書 2書

      削除
  10. 元日のエリザベットさんの予知はすごい。

    返信削除
  11. 元日のエリザベット2014年10月8日 21:44

    みどりさん、私もびっくりしました。
    夢の中で、修道士さんはこのようなすっきりされたお顔で、すたすた歩いていらっしゃいましたよ。

    返信削除
  12. 待ちに待った更新、それも聖コルベ館から! 本当にありがとうございます。拙いですが、ロザリオの祈りもはじめました。
    次の更新を楽しみに、お祈りを続けます。じっくりと治してください。

    返信削除
  13. トマさんのお顔を見れて本当にうれしいです。 ずっと待っていました。
    本当によかった……☆☆☆

    返信削除
  14. キリストの担われた十字架に比べたら…
    それくらい仰って下されば平信徒には証になりますのに…

    返信削除
  15. お帰りなさい。お元気そうなお顔が拝見
    できてとても嬉しいです。
    寒さに向かいますのでご無理をなさらないで
    くださいね。

    返信削除
  16. 人の幸せをわがことのように喜べることは幸せですね。
    私もこうありたいです。

    返信削除
  17. 私も全くみなさまと御一緒。もう何というか…うるうる…

    返信削除
  18. 一時でもお帰りが出来てよかったですね!ずーとお祈り申し上げておりました。引き続きお祈り申し上げます。

    返信削除
  19. ちょっとお痩せになられましたね。
    お顔が見れてよかったです。

    返信削除
  20. 安心しました。よかったです。
    また、コルべ館への訪問で会えますね。
    心配しましたよ

    返信削除
  21. マリアの信徒2014年10月10日 12:54

    本日は聖コルベ列聖32周年の日です。
    「聖コルベ記念館が」甦る事を
    聖コルベに祈りたいと思います。

    返信削除
  22. 聖コルベ記念館に御戻りになることが、おできになって
    よろしゅうございました。
    ブログを、お写真を、拝見できて、
    とてもうれしゅうございます。
    尚どうぞおだいじにあそばされますよう、
    主のお癒しをお祈り申し上げております。

    返信削除
  23. フランスからジャム・ブリュノ(Bruno)2014年10月11日 15:33

    ちょうど今朝「長崎のコルベ神父」の本でミロハナ神父さんの病気と回復のところを読んだから、登明さんのブログを確認しようと思いました。回復の情報を見たら、とても嬉しくなりました。

    返信削除
  24. 御元気そうで、嬉しくなりました。

    返信削除
  25. トマ様、 今日は 白浜様、 主人共々 お会いする事ができ 感謝でございました。目が 輝いていらしゃると主人が 申していました。記憶力にも 驚いていましたよ。神様の 御計らいに 感謝してます。生かされていますね。祈っています。 又 これからも 祈りあって !!!! 神様に 賛美。

    返信削除
  26. マリア・フランチェスカ2014年10月18日 16:28

    Koko様、小崎さんのご様子
    コメントして頂き有難うございます。
    お元気なご様子とっても嬉しく拝見致しました。
    これからも皆様と心合わせお祈りしてまいります。
    神様に賛美!!!

    返信削除
  27. 近況をお知らせいただきありがとうございます。続けてお祈りしています。

    返信削除
  28. kokoさま、近況をお知らせいただきありがとうございます。
    また教えてください。

    返信削除
  29. kokoさま、お知らせいただきありがとうございます。
    毎日、何回もブログを開き、良い知らせがないかと案じておりました。
    ほんとうに嬉しいお知らせです。
    感謝いたします。

    返信削除
  30. kokosama,
    uresii,osirasewo,arigatougozaimasu..

    返信削除
  31. Esperanza and Koko2014年10月24日 2:46

    トマ様、Texas へ 戻り、 二人で 色紙を 思い出して 祈っています。

    いろいろ有ったが恵まれていた だから 今がある。

    今は辛いけど 道の向こうには 幸せがある。

    God be with you, Dios es contigo

    返信削除
  32. 苦しい時は、アビラのテレサが「全ては去るけれど、神様は動かない。」と言ったのを思い出します。
    ada te turbe,
    nada te espante,
    todo se pasa,
    Dios no se muda;
    la paciencia
    todo lo alcanza;
    quien a Dios tiene
    nada le falta:
    Sólo Dios basta.

    返信削除
    返信
    1. Junko様 アメリカでは 毎日 宗教番組が あります。アビラのテレサの人生を 毎日一時間 一週間 見ました。 黙想の時間 神様のと霊的な時間、他の修道女たちが 寝たあとで 鞭打ちをし、あの時代に 神父様から応援を受け、 また 貴族夫人からも応援を受け 又反面 反対も受け 驚いて TVを見ました。 このお祈りのお言葉は 彼女自身ですね。修道院を作る為 私達が考えられないような貧しい馬車で スペイン中を 旅行(??表現できません)された 彼女の 神様への熱意と 信仰に 驚きました。 殉教と 同じだと思いました。

      削除
  33. おっとしっぱい

    Nada te turbe

    返信削除
  34. Junko 様 力ずよい また真実の メッセージ ありがとうございます。神様は corner stone ですね。私達 苦難を 乗り超えて いけますね。

    返信削除
  35. Junko 様 スペイン語で書かれた メッセージを 拝見して エスペランザさんは 美しい笑顔に 涙ながしていました。

    返信削除
  36. Koko 様
    エスペランザさんに、私のオフィスには、グアダルーペの聖母の絵が飾ってあるとお伝えください。いつぞや小埼修道士のブログに、エスペランザさんは長崎でルルドの掃除をしたと書いてありましたが、San Juan Diego も後年グアダルーペの聖堂の掃除をして過ごしたそうです。

    返信削除
  37. St.San Juan Diego の お話を エスペランザさんに しましたら 目を大きく開けて "メキシコの 貧しいインデオで マリア様の お告げを実行したSaint", 子供の頃から 祖母、母親から 聞かされて 育ったと 言ってました。 今から 主人と 教会の お掃除に 行きますと 笑顔一杯でした。私達の家で 聖書の お勉強会をしていました時 彼女 こういったのです。"私達は 本当に 貧しいから 神様が 愛してくださってる". 本当の信仰だと思いました。私は 彼女の両親に 会いたいと 思って 信仰に触れたいと思って メキシコに行ってきました。 本当に貧しい生活の中に 信仰が 光っていました。

    今回 トマ様の病院に行く前 聖コルベ館へ 立ちより トマ様が 6/17 に ご説明してくださた墨絵、最後の晩餐 を 拝見させていただきました。お写真を 拝見しましたとき目がキリストへと向かいました。この墨絵の前に立った時、 キリストの 御目が柔和に 清い目で 私を 愛を もって 微笑みんで いらっしゃるように 感じました。その間 メキシコの人達が 頭に浮かんで、
    トマ様が 生かされて、感謝と おっしゃってる意味を こころから 感じました。 柔和な 清いこころになれば もっと 神様を 知る事が出来ると 思いつつ トマ様の病院へ 行きました。 微笑みが 私達を 待っていました。 光と 元気を 頂いて とこのプログで トマ様に 感謝しています。

    ps;トマ様が お書きになった墨絵を 主人に 説明していましたらぶどうなのに 竹と 思い込んでしまって、 今でも 竹と いうと 主人が ぶどうの 写真を 見せました。私 頑固なのでしょ!!! 今でも 竹と 口からでます。お許しくださいませ。

    返信削除
  38. いつもkokoさまに励まされています。
    ありがとうございます。

    返信削除
  39. Querida Junko,
    Por nuestra fe nos emos encontrado estamos bendecidas por Dios, estamos rezando y ayunando para quie el hermano Toma Dios lo Fortaleza y continue su servicio a Dios soneir y pear Por Los hermano es lo major.

    Sorprendida estoy que used conose la istoria de nuestra virgen de Guadalupe, el proximo diciembre12 celebros a la virgen su entrega y servicio a Dios

    返信削除
    返信
    1. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除
    2. Querida Esperanza,

      La história de Nuestra Seňora de Guadalupe, yo leo el libro en Inglés:
      El autores - Carl Anderson y Eduardo Chavez
      El título - Our Lady of Guadalupe: Mother of the Civilization of Love

      削除
  40. みどり様
    毎日が 暗中模索で 神様、あなたに 出会ってよかったと 言い聞かせています。神様は 生きていらっしゃると 自分の周りに起こる出来事に 神様の不思議さを 感じ 素直に ありがとうと言える信仰を持ちたいと 願う毎日です。トマ様から 毎日の流れの中で 感謝するこころをまなびました。 難しい時もありますが 努力しています。 それも信仰でしょう。ご一緒に お祈りいたしましょう。

    返信削除
  41. Junko様 エスペランザさんと そのグループの方々はアビラのテレサのお祈りのお言葉を よく3日の歌として 歌っていたそうです。 じゅんこ様の10/24のコメントの返信としてのわたくしのTV番組を はなしましたら カルカッタのマザーテレサと 勘違いしたとわかり ---- 又 アビラのテレサのお亡くなる前の御言葉とわかり エスペランザの グループの皆様 非常に驚いていらしゃいました。そしてご一緒に トマ様のご回復のため お祈りいたしました. 。 それから ご紹介されたご本を買い お勉強して 巡礼として グアラルーペへ 行きますと おっしゃてました。本当に 謙虚な 人たちで 頭が下がります。 最後に又 このお言葉で 賛美しました。 トマ様との出会いから このように わたくし達 成長しました。 じゅんこ様 ありがとうございます。 そして 神様に 感謝。

    返信削除
    返信
    1. 3日 ----賛美です。

      削除
    2. こう子様、
      エスペランザ様は、本当に神様を愛していらっしゃいますね。例の本はスペイン語でも出版されています、と、伝えて頂けますか?http://www.barnesandnoble.com/w/nuestra-senora-de-guadalupe-carl-anderson/1100259010?ean=9780307882110

      削除
  42. 見知らぬ読者同士が「小崎登明の部屋」を通して、
    想い合い、心を通い合わせていらっしゃる様子を読まれ
    小崎修道士さまも喜んでいらっしゃることでしょう。
    私も読みながらとても気持ちが休まり、心が満たされます。
    小崎修道士さまがここに完全復活なさるまで
    読者の交流の場として維持できるといいですね。
    ところで元日のエリサベットさんお元気ですか。

    返信削除
    返信
    1. 元日のエリザベット2014年10月31日 13:20

      みどりさん、ご心配いただきありがとうございます。
      皆が同じ心で祈っていることは、すごいですね。
      時々過去のブログを読み返し、心の安らぎを得ています。

      削除
  43. クララ・ラウレンチア2014年11月10日 12:56

    最近のご様子は如何なのでしょうか。
    イエス・マリア・ヨセフにお祈りします。
    トマ様を癒してください。

    返信削除
  44. クララさん、いま少しお待ちいただけませんか。

    返信削除
  45. クララ様 4/10 わたくしも トマ様のさりげないお言葉に 勇気を 頂きました。

    申命記 6:5
    あなたは こころを尽くし、魂を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。

    トマ様のご健康の為、 又 トマ様と 共に 心を ご一緒させて頂き 祈っています。
    そして 又 皆様共に。 祈りの力、聖霊の 導きを信じて、

    返信削除
  46. 【読者の皆さまへ】
    こんばんは。今日日帰りですが長崎へブラザーのお見舞いに行って来ました!皆さま、一緒に喜んでください。ブラザーはとてもお元気になられています!これも皆さまのお祈りのお蔭だと思います。お話をしながらブラザーの変らぬ深い知性に感動いたしました。そしてブログの読者さまにきっとこれから良いことがあると思います。ではその時にまた!

    返信削除
  47. 甦りのしゅう様感謝いたします!

    返信削除
  48. みどり様、ご報告をありがとうございました!
    ほんとうに嬉しく、神様に感謝です。
    次のお知らせ、楽しみにお待ちしています。


    返信削除
  49. クララ・ラウレンチア2014年11月24日 10:47

    マリア・ヨセフ様お守り感謝致します。
    引き続きトマ様を癒して下さい。こんな大きな喜びはありません。神に感謝!感謝!

    返信削除
  50. マリア・フランチェスカ2014年11月24日 12:00

    みどりさん、とっても嬉しいお知らせ有難うございました。
    小崎さんのご回復
    神様に感謝致します。
    次ぎの良きお知らせ首を長くして待っております。
    お祈り続けております。

    返信削除
  51. 嬉しいお知らせありがとうございます。午後の仕事の励みになります。
    続けてお祈りしています。

    返信削除
  52. みどり さま

    うれしいおしらせをありがとうございます。
    主に感謝!です。
    さらに続けてお祈り申し上げております。

    返信削除